★これからの世の流れと自然なワイン・物々交換?いや物心交換の世界★

★ESPOAグループとミレーヌ・ブリュ醸造(Visite chez Myrene BRU)

世の中は劇的に変化している。
小さな変化が大きな変化になっていく可能性を秘めた時代に突入してきた。
今までの利益ばかりを追い続ける世界から、人々の心とモノが和して共鳴して繋がっていく世界がやってくる。
.
ワインの世界で云えば、大切なことは、有名だとか、公式格付けとか、評価点数が良いとか、ではない。
そんなものが、どれだけ当てにならないかは、もう誰でもが知っている。
.
ただ美味しいだけでは、心まで共鳴していかない。
どんな人が? どんな考えで、どんな風に造っているか?
.
その造り手とワインが、飲み手の心を共鳴させるものをもっているか?
.
勿論、自分が生きる為に地球を汚すようなエゴ的な栽培をやっていないことは当たり前。
そして、味を自分の思うように繕う為に体によくない添加物などをあまり使用していない造り。
.
そこにあるのは、顔と顔をみながらの“信頼”だ。
この人なら安心。
ワインを通して心と心が共鳴して繋がっていく。

★福岡市のESPOAナカムラ店(Visite chez Myrene BRU)

九州・福岡のワイン愛好家の皆さん。ESPOAナカムラ店の中村さんがお客さんと一緒にミレーヌ・ブリュ醸造を訪問。
ミレーヌさんのワインの原点である畑にて、テーブルを囲んで造り手と飲み手が一期一会のひと時。

まだ、今の醸造所が建設される前の頃だった。
夏のラングドック日和の気持ちのよい一日だった。
ミレーヌさんは葡萄園の横の広場に長いテーブルを設置してバーベキューをやってくれた。

あまりにも、気持ちよく、時間を過ぎるのを忘れて、昼から初めて日が暮れて暗くなってもまだ終わらなかった。
と云うより、この心地いい場を誰も離れたくなかった。
後半は世界旅行を実施中の中村さんのお客さんが合流して、ギターを持ちだして蝋燭の光の下で歌った。
ミレーヌさんファミリーとも素晴らしい心の交流できた一期一会となりました。今でも語り継がれている夜だった。
中村さんのギター弾き語りでステン・バイミーは本当に素晴らしかった。

造り手と、私達、飲み手のお客さん達とワインを通して心と心が和して繋がっていく世界。
お店を中心にこんなコミュニティーを築けるなんて凄いこと。
ミレーヌさんにとっても、私達にとっても、お客さんにとっても、お互いにお互いが必要としている世界。
.
今、コロナで世界が揺れている。
コロナ後のビジネスのあり方がよく語られている。
.
人として真っ当な生き方、哲学に基づいた栽培・醸造が行われてできたワインへの信頼、そんなワインを究極セレクションして提供する人・中村さんの存在。
真っ当な本物の美味しいワインが生まれた畑で今、皆が飲んでいる。
皆の心が和して繋がっている。 皆の顔に“笑顔”“喜び”がもたらされる特別な小宇宙空間。
この延長線上に中村さんのお店がある。
.
フランスに初めて来た人もいる。でもパリを素通りして南仏のラングドック地方の片田舎にやって来た皆。
中村さんを信じてやってきて、こんな忘れがたい特別な一期一会に出逢った。
.
皆が皆を必要としている! 物々交換?いや物心交換の世界である。
これからの世界の変化への重要なヒントがここにはある。
.
人類が文化らしい生活をしだした頃、物々交換経済の世界だった。相手の顔みて、“信頼”できるか否かを判断しながら物々交換をしていた。あまりにも巨大化した現代社会で、再びこの物々交換の時代の根幹である“信頼”というものがより大切な時代になってきている。お互いがお互いを必要として、人間的基本の“信頼”で色んなものを交換し合っていく世界。
.
昔と違うのは、世界中、遠くの人達とも心と心が共鳴して繋がることが可能であることである。
単なるインターネット売買の世界とは全く違う世界。真っ当なワインは人と人が大切。


☆人間的魅力と“信頼”に集まるボランタリ―的小コミュニティー☆

★静岡県浜松市のESPOAごとう店(Visite chez Myrene BRU)

後藤さんが、お客さんと一緒にレーヌ・ブリュさんに逢いにやって来た。
ミレーヌ・ブリュさんが住んでいる地中海の美しいセットの街で、ミレーヌさんの日常に触れる。
そしてミレーヌさんのワイン造りにかけるPASSIONや人柄に触れて一人の女性としての生き方に感動,共感した。

 

後藤さんのグループにはレストランを経営している人もいたり、浜松らしくオートバイやピアノの大手メイカーの人達も多い。 そんな色んな人生を送っている一人一人が、後藤さんが情熱を傾けているワインを飲んで感動して、一同に集まってきたメンバーだ。皆さん、それぞれの分野で大活躍している人達ばかりで、本当に楽しいコミュニティーを築いている。
.
いつも頑張り屋のマダム・ロゼこと後藤さん、その明るく積極的な性格、そして、色んなことに気付く思いやりの人柄に
皆が頼りにして、慕って人が集まりコミュニティーが出来上がっている。
.
巨大化した社会システム経済の中で、これからの変化を観る時、絶対に見逃せない現象がある。
それが、色んなカタチで発生してきている小コミュニティーの存在だ。
.
特定の人の人間的魅力と“信頼”に集まるボランタリ―的小コミュニティーが、これからの経済において大切な役割を演じてくるのではないだろうか。
特に真っ当なワインの世界では、人の心と心が繋がっていくことが大切。 


Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /homepages/37/d650736798/htdocs/clickandbuilds/ClubPassionduVin/wp2016/wp-content/themes/portal/single.php on line 144