★Le Vin en Tête ★ル・ヴァン・アン・テット試飲会★

今日は凄いおしゃれな試飲会に行ってきました! 会場に入ったら、参加している生産者のポートレートがズラリ。 何か迫力があります! そしてデコレーションが可愛い! 壁には、アーティストの絵が飾れていて、天井には自転車がぶら下がっています。 何故?!まあ、アートです! それでは試飲会スタートです! Arnaud Combier / Bourgogne  * アルノー・コンビエ 何故だか今年は頻繁に会っているアルノー・・・ 彼ほど優しくて落ち着いている人は居ない! 誰に対しても一生懸命に説明をしてくれ、そのゆっくりで独特な喋り方が印象的です! 彼のワインは、何が何でもミネラル! どれを飲んでも、上品で濃厚なフルーツが味わえます! Les Mandeliers 09*レ・マンドリエ09は丸みがあり、 La Barnaudière 07*ラ・バルノディエール07はピーチや梨のフレッシュなアロマが足され、 Pouilly Fuissé 08*プイイ・フュイッセ08はよりスパイシーで柑橘類の香りが綺麗! どれを飲んでも後味が長く続き、スーっと飲みやすいワインです! しかもスペシャルに、La Barnaudièreの09年、しかもマグナムを注いでくれました!厚みがありとてもリッチ!アルノーのワインは本当に全部お勧めです! Yannick / Prieuré Roch / Bourgogne  * ヤニック/プリウレ・ロック もうヤバイ・・・美味過ぎる~~! 一言で言うと、一回飲んだら忘れられないピノです! 今日は若いヤニック氏が参加。Nuit I 08*ニュイI08は綺麗過ぎるバディ! そしてNuit 1er Cru Vieilles Vignes 06*ニュイ・プルミエ・クリュ・ヴィエイユ・ヴィーニュ06は、樹齢の古い木なのでより複雑感があり、スパイシー感もあり、奥深い後味が印象的。 最後に飲んだ(ここでは試飲ではなく、思わず飲んでしまいます・・・!)Hautes Mazières 08*オート・マジエール08は赤フルーツや、スミレの花の香り、他にもトリュフなど、表現豊かな香りにウットリ~! Guy Bussière / Bourgogne * ギー・ビュシエール 私の生まれた年のワインを初めて飲ませてくれた人・・・ 84年、しかも自然派、彼のお父さんが造った最後の一本・・・ 今でも覚えています! → その時のボトル:ちゃんと『Père=父』と書いてありました! 今回試飲したのは、どれもとてもフレッシュ! Arpège 09*アルページュ09は柑橘類の香り+石灰のテロワールから出たミネラル感+りんごの味がする長い後味! そしてChardonnay 09*シャルドネ09はとても優しくてまろやかな舌触り。 これはお勧めです! Michel Augé / Maisons Brûlées / Loire   * ミシェル・オジェ/メゾン・ブリュレ とにかく曲がったことが嫌いなミッシェル。 そんな性格がワインにも出ていて、自分が納得いかないブドウだったらワインを造らない!と本当に真面目。 でもその分出来上がるキュベは最高に美味い! 今フランスのワインバーで見ないところはない位の勢い! Herdeleau 08*エルドゥロー08はソフトで飲みやすく、甘い黒フルーツの香りが口の中で爆発します! Suavignon 07*スアビニョン07はスパイスやハチミツ、柑橘類のアロマがいっぺんに広がり綺麗な複雑感に満たされます! そして新しいキュベが2本登場!その名もMaisons Bullées 2010*メゾン・ビュレ2010!これは、ソーダーのように飲みやすく、ワインが苦手な人でもスイスイと飲めてしまうスパークリングワイン!白とロゼがあるのですが、両方ともフレッシュで、アペタイザーには欠かせない一本! Jean Delobre / Ferme des 7 Lunes / Rhone  *ジャン・ドゥローブル/フェルム・デ・セット・リュヌ 彼のあだ名は『ローヌのサーファー』・・・ 確かに、見た目はそうっぽいですが、やはり中身はワイン一筋な生産者。 今回は自慢の2009年ビンテージを試飲! Syrah 09*シラー09はフルーツの果実をそのまま齧ったかのように熟成度が強く、とても綺麗なバディが印象的。 St Joseph 09*サン・ジョゼフ09はしっかりとしてエレガントな骨格、 そして最後に試飲したViognier 09*ビオニエ09はスパイスとミネラル感が綺麗に調和していて、とてもバランスが良かったです! Patrick Erésue / Château Chainchon / Bordeaux  * パトリック・エレズエ/シャトー・シャンション ここは一言で言うと・・・ボルドーなのに飲みやすくてフルーツのアロマがヤバイ!!! 最初に飲んだChâteau Chainchon 08*シャトー・シャンション08は本当にブドウの熟成度が高く、柔らかい舌触り! そしてPrestige 08*プレスティ-ジュ08は、よりしっかりとしたワインで、綺麗な酸味、そして素晴らしいバランスが印象的。 最後のValmy Debourdieu *ヴァルミー・ドブルディウの2007年はまろやかで本当にイギリス飴のような、最高なフルーツの香りが漂い、2008年はまだちょっと若いのですが、タンニンはもう蕩け始めていてフレッシュ感もあり、本当に飲みやすい!私もこの前友達と飲んだのですが、グイグイいけてしまう不思議なボルドーです! ★今回も素晴らしいワインを飲めて、幸せいっぱいで帰ってきました!★ ★皆さんも是非お試しして、この満喫感を楽しんで下さい!★ ☆では皆さんメリー・クリスマス!☆ Arnaud Combier, Maisons Brûléesのワインについてのお問い合わせは、大園までお願いします: Tl : 03-5565-5884 Fx : 03-5565-5886 E-Mail:oeno-j@sta.att.ne.jp Prieuré Roch, La Ferme des 7 Lunesのワインについてのお問い合わせは、こちらまでお願いします: 野村ユニソン株式会社 TEL : 03-3538-7854 FAX : 03-3538-7855 MAIL : wine@nomura-g.co.jp http://www.nomura-g.co.jp Chateau Chainchonのワインについてのお問い合わせは、こちらまでお願いします: BMO 株式会社 TEL : 03-5459-4243 FAX:03-5459-4248 MAIL: wine@bmo-wine.com http://www.bmo-wine.com