関西耳より情報~美味しいワインが飲める店&美味しいワインが買える店~

今日は、関西で美味しいワインが飲めるワインバーと、美味しいワインを販売している酒屋さんをご紹介いたします。

大阪駅から阪急神戸線で20分程で着く塚口駅を下りた、落ち着いた住宅街にあるバー『ナジャ』に行ってきました。

住宅街にひっそりと、こんないい雰囲気のバーがあるなんて、ご近所の方が羨ましい~、と思ってしまいました!

オーナーの米沢さんは、阪急インターナショナルホテルにてバーテンダーとして経験を積んだ後、独立してこのお店をつくられました。

お店のサブタイトルに、“バー・ラ・パッション・デュ・ヴァン”=“パッションワインのバー” とある通り、米沢さんは大のワイン好き!自分がこれぞ!っと思ったワインを自信を持って勧めてくれます。

ワインのボトルがズラっと並んだ落ち着いたほの暗い店内を見回すと、ワインの木箱が山積みになっております。

よ~く見ると、木の箱は殆ど『ドメーヌ・レグリエール』のトップュヴェ、『キュヴェ・ドレ』と『キュヴェ・ルス』ではありませんか!

ほかにもこんなボトルが・・・
しかも、生産者のサイン入りボトル。
左から、『ドメーヌ・デ・グリオット/ボネ・ダンヌ』、
『ダース・エ・リボ/クローズ・エルミタージュ』、
『ロマノー・デストゼ/サンテピンヌ』などなど。

これは、どれを飲もうか迷ってしまいます・・
気さくでクールな米沢さんと会話を重ねながら、今宵も気分よく過ぎていったのでした。

お近くにお住まいでしたら、一度足を運んでみては?

Bar la passion du vin – Nadja
尼崎市南塚口町8-8-25
TEL/FAX 06-6422-3257
http://winenadja.exblog.jpl
営業時間 19:00~26:00
火曜定休

***********************************************


お次は、京都の新進気鋭の酒屋さん『エーテルヴァインさんのご』紹介です。
酒屋さんといっても、レストランなど業務用・ワイン専門の酒販店さんです。

店構えは、いかにも京都らしい落ち着いた佇まい。でも一体何屋さんだか正直言って外見だけではわからないかもしれません。

オーナーの江上さんは、業務用のワイン販売で経験を積んだ後、独立してご自分の店をつくられた方です。今、江上さんのような30歳代の若手が独立してつくられたワインショップが各地に出てきて、きっと彼らがこれからのワイン界を背負って立ってくれるのでしょう!

ゆったりした店内には長いカウンターがあり、
その向かいがワインセラーとなっており、
ワインはすべて温度管理されたセラーに保管されております。

セラーにはご覧のとおりズラっとワインが陳列されており、フランスとイタリアが約半々。

よくぞこれだけ揃えたものだという趣で、自然派ワインが
勢ぞろいです!

かいつまんで取り扱いワインをご紹介すると、
『シャン・リーブル/ラール・デ・ショワ』
『カステルモール/ラ・ビュヴェット』

『マキシム・マニョン/ロゼッタ』
『ダール・エ・リボ/クローズ・エルミタージュ』
『ダール・エ・リボ/レ・バチ』

などなど

特に京都のレストラン様、美味しいワインをお探しの際は、お声掛けしてみては!

Ethelvine エーテルヴァイン
京都市中京区壬生下溝町36-12
TEL. 075-314-0305