ビオ・ディナミ農法20年になるアルザスのGESCHIKUTゲシクト醸造元

 

L’iréel リレール見本市より

ビオ・ディナミ組織のトップを務めるフレデリックに代わって次世代のアルノーとオレリーが参加。
昨年、BMO20周年記念で来日して日本中を旅して控えめな性格のアルノー。
やや天然でいつも笑顔のオレリーはここでも人気者。

ゲシクト醸造のペティアンロゼObi Wineオビ・ワインとDouble ZEROドゥーブル・ゼロのクレマンはスカットしていて超人気。特にドゥーブル・ゼロはミネラル感が強く、爽快な辛口なクレマン。

ゲシクトの白ワイン達は、どこまでもミネラリーな透明感があり、やさしく、真っ直ぐスーッと伸びていく。
和の世界の料理にピッタリ。
  

繊細な和の料理にワインを合わせたいと悩んでいるシェフ、ソムリエさん!
是非、このゲーシクト試してみてください。
ワインの“やさしさ”が和食の繊細な味覚にスーッと寄り添ってきます。
(東京の方は恵比寿のBistroトロワ・ザムールにて試飲できます。)