自然派試飲会・ビオジョレーヌ BIOJOLEYNES-NO7-1

自然派の世界で人気急上昇の極を走るJerome Guichardジェローム・ギシャール!!

強靭な体力を武器に超働き者のジェローム。目がいつも微笑んでいる。
ジェロームは2011年に人生を変えた。
ヴィルフランシュ市の公務員だったジェロームは、フィリップ・ジャンボンのワインを飲んで人生が変わった。
今まで飲んだことがないワインに感動した。エモーションが詰まっていた。心深いところでの感動だった。
“世にこんなワインが存在するんだ!”
それ以来ジャンボンの蔵に手伝いを兼ねて出入りしていた。

2011年に、ジャンボンの栽培の先生でもあり、フランスの超職人の栽培家だったGuy Blanchardギー・ブランシャールが仲間内に引退を表明した。

ジェロームはその畑に行って、Guyギーさんが半生をかけて世話をした90歳の葡萄木と向き合った時に決意した。
この国宝級の畑と葡萄木は、このままではダメになってしまう。
これは自分が引き継ぐしかないだろう。
その3.8hの畑を引き継いだ。
栽培のプロ中のプロが盆栽手入れのように世話してこの畑は完璧だった。
ワイン造りは、勿論、はフィリップ・ジャンボンで習ったこと、仕込みをやるだけだった。