CPVメンバーEn Mets fais ce il te plait(LYON)に集合

リヨンの名シェフ石田カツミさんの店アン・メ・フェ・スキル・トゥ・プレ

南仏モンペリエの街で行われた3つの自然派ワイン見本市、L’Ireel, Les Affranchis , Le Vin de mes Amisが終了。
2017年の自然派の傾向について、自然派の進化状況についてはまた、レポートします。
CPVチームは二つに分かれて蔵元を訪問しながら北上してLYONで集合。

竹下、石川、KISHOチームはローヌのLes Maouマウ醸造、ボジョレに飛ばしてYann Bertrand*ヤン・ベルトラン醸造、France Gonzalvez*フランス・ゴンザルヴェス醸造、ブルゴーニュのLes Vergé*レ・ヴェルジェ醸造とハードに飛ばしてLYONに集合。

私とRebeccaチームはL’Anglore*アングロール醸造、Clos des Grillons*クロ・デ・グリヨン醸造のNicolas*ニコラのを訪問してLYONに集合。

LYONでは、我らがファミリーの石田さんのお店En Mets fais ce il te plait*アン・メ・フェ・スキル・トゥ・プレに集合。
そこには我らのファミリーDard et Ribo*ダール・エ・リボのRené Jean*ルネ・ジャン夫婦も合流した。

これだけのファミリーメンバーが一挙に集合するのは久々だ。

カツミさんの気合の入った料理とワインでエネルギー補給。
まずは、何年も熟成させた特性ジャンボンでアペローをやった。
今夜の特別メニュー。

次々とトビッキリ美味しい料理が出てきた。

一通りコースがでて、皆、なんとか食べ終わって、ホッとしたところ。
そこに石田さんは、ニコニコしながら若手KISHOに特大豚を持ってきた。

まさか、本当に食べられるの?

普段は大食いの石川君も、この桁違いの大食いにはチョットついていけない。
ルネ・ジャンは二回りお腹が膨らんで、グロッキー。
あきれ顔のレベッカ。

 

ヤアーよく食べ、よく飲みました。またもや、忘れられない一期一夜がプラスされた。
さあ!この勢いでロワールの自然派ワイン見本市まで北上だ!