シリル アロンゾのピュア-ヌ-ヴォ-

天才的アイデアの頭脳を持つアロンゾのピュア・ヌーヴォー

2010も次々と新しいヒラメキで行動を展開する異才


今までは自社葡萄園を持たず、醸造所もそれぞれの醸造元の一角を借りて、色んなアペラシオンのワインを次々と生み出しているアロンゾです。そんなアロンゾが出荷する2010年ピュア・ヌーヴォーはその名のように実にピュアに仕上がりました。比較的、薄めのヌーヴォーが多い2010年の中でも、しっかりした構成を持っているスタイルに仕上がりました。ご期待ください。
シリル・アロンゾのほとばしるヒラメキがいっぱい詰ったヌーヴォーです。ヒラメキが必要な方是非ピュア・ヌーヴォーをお試しください。


葡萄栽培が難しかった2010年でした。しかしアロンゾが選んだ葡萄はきっちり熟成して、健全な状態で収穫されました。
2009年ほどではないけど、そこそこの濃縮度を備えています。

ヴィルフランシュの街に自然派ワイン小売店“P・U・R”を開店

ボジョレー地区で最も大きな街といえばヴィルフランシュの街である。その街にワイン小売店を昨年開店した。シリル・アロンゾは若い時、スイスの有名ワイン専門店で働いていたことがある。一般消費者と直接に触れて、近いところにいる事の重要さを良く知っている。自分達や自然派の仲間が造るワインを販売しながら、愛好家達の生の声を常に聞いていたかったのです。


自分のアイデアでネ-ミング、デザインしたワインをお客が接した時のリアクションを確かめたかったのです。
例えば、フランスのシャンソン歌手のエディット・ピアフが歌った、“ラ・ヴィ・アン・ロ-ズ”をシャレで“ラ・ヴィ・アン・ルージュ”とネーミングしたボジョレーワインを出荷し大人気でした。

いよいよ、2010年はヴィルフランシュの街に醸造所を設置しました。


今年はまだ試作段階の醸造しかしていませんが、その試作が実に素晴らしかった。ほんの僅かな量しか造っていない為今年は、まだ日本出荷は出来ませんでした。来年はご期待ください!


何と来年から、フランス初の自然派ワイン学校を設立いたします。
アイデアが次々と湧いてきてしまう、アロンゾのピュア・ヌーヴォーを是非お試しください!

Cyril Alonso のワインについてのお問い合わせは、こちらまでお願いします:
ディオニー株式会社
TEL : 03-5778-0170
FAX : 03-5778-0278
www.diony.com