Association des Vins Naturels 試飲会がパリで!

今日は久しぶりに試飲会へ! 今の季節、皆収穫も終わり、 ワインも全てタンク内でアルコール発酵中。 なので生産者は、今ちょうど一息がつける時期なのです! そんなこんなでパリや海外で、試飲会が沢山開かれています! 今日はパリでも有名な ビュット・ショーモン公園で、 お洒落なワインバーでの試飲会。 Rosa Bonheur Parc des Buttes Chaumont Route de la Cascade 75012 Paris 01 42 00 00 45 Métro : Buttes Chaumont / Jussieu / Laumières 5時ごろに到着・・・そしたら中はこんなに人が!ワイワイと賑わっています! 今回は赤ワインが主役! 『グル・グル』=『グイグイ・ワイン』 『ヴァン・セリウ』=『まじめなワイン』 『ヴィウ・ミレジメ』=『オールド・ヴィンテージ』 と、大きく3種類に分かれていて、 皆が皆のワインを試飲し合い、進めていくという、話をする機会が多く、とてもフレンドリーな試飲会でした! * * * まずは『グル・グル・ワイン』のテースティング!* * * 早速ジャン・クロード・ラパリュー*Jean-Claude Lapalu が! 今日は後ほど紹介するブルイー*Brouillyを紹介しています! 『ボジョレ・ヌーボーも無事終了して良かった!今年はアルコール度数も低めで、とてもエレガントに出来たよ!飲みやすく、プリムールらしいワインが出来た!』と一安心してリラックス・モードのジャン・クロード。 そして今回初チャレンジの、アンフォラ(壺)で造ったワインを注いでくれ、飲んでみたらとても滑らか!フルーツのジューシーな味わいと、なんとも言えない奥深い味わいが美味い! そして久しぶりに会った、ムレシップ*Mouressipeのアラン・アリエ*Alain Allierさん! 誰もが絶賛する彼の2009年のグルナッシュは、私も初めて味わったくらい熟成されていて上品! グルナッシュ100%のトラカシエ09* Tracassier 09。香りのみで伝わってくるこの甘さとフレッシュさ、そして口に含んだら、一瞬で広がる濃厚さ!彼自身、自慢のビンテージです! カクー09*Cacous 09は毎年テロワールの特徴が強く出ていて、スパイスやレグリス、そしてコーヒーの強い味わい、そして最後にはフルーツの甘い味が特徴的。 *ムレシップ*トラカシエ09* *ドメーヌ・ド・モンリウ* *ドメーヌ・ル・ブ・デュ・モンド*アヴェック・ル・タン08* *ドメーヌ・ル・スカラベ*ヴォリュビィル 08* *ムレシップ*カクー09* *ドメーヌ・デュ・ポシーブル*セ・パ・ラ・メール・ア・ボワール* 隣には、いつも元気で笑顔の ドメーヌ・スカラベ*Domaine Scarabée の イザベル・フレール*Isabelle Frère。 ルシヨンの自然溢れる森内で醸造している彼女のワインは、アルコール度数が高めであるにもかかわらず、飲みやすい! 風が通っているようなフレッシュ感が気持ちい! ヴォリュビル08*Volubile 08はシラーのスパイシーさが大いに出ていて、名前そのもののヴォリューム感をタップリ楽しめる、女性ならでは生み出せるワインです! 他にも、ドメーヌ・デュ・ポシーブル*Domaine du Possible の セ・パ・ラ・メール・ア・ボワール*C’est pas la mer à boire の瓶が! でも残念ながら中は空っぽ・・・ ル・タン・デ・スリーズ*Le Temps des Cerises のアクセル・プリュファー*Axel Prufer ドメーヌ・デュ・ポシーブル*Domaine du Possibleのロイック・ルール*Loic Roure このワインもルシヨンで造られているのに、軽くて飲みやすい! フルーツそのものが味わえ、まさに友達とグイグイ飲めてしまうミネラルがタップリと含まれているワイン! しかもこのキュべは落ち込んでいる人にはピッタリ! 何せ、『C’est pas la mer à boire』とは『そんな事大丈夫さ!海を飲み干せと言っている訳ではないし!』という意味。 このワインを飲んで悩みなんて吹っ飛ばせ!とロイック氏からのメッセージです! アクセルのワインは野イチゴのような、甘くて華やかな香りが特徴的。まろやかで弾みのある、女性が好きそうなワインです! 彼はドイツ出身、しかも結構波乱馬上な人生を送ってきた、まだ若き生産者!強い信念を持ち、キャンピグカー一台で国を出てきたアクセル。フランス語を全く喋れないにも拘らず、ピック・サン・ルー土地に一目ぼれをして、ワイン造りに目覚めた彼。 今では3児の優しいパパ!村の音楽祭で笛を吹いて参加するなど、穏やかで心和む存在! だからでこそアクセルのワインには、強さと温かさが感じられると思います! ドメーヌ・ル・ブ・デュ・モンド*Domaine Le Bout du Monde の アヴェック・ル・タン08*Avec Le Temps 08。 彼もロイック・ルールとアクセル・プリュファーと仲が良い、ルシヨンで醸造している一人。 同じく、とてもエレガントでジューシーなフルーツ感を味わえるワインを造るエドワード*Edouard。 このキュべは、今日飲んだ中でも一番ナチュラルな感じがして上品。 『アヴェック・ル・タン・・・』とは『時間と共に・・・』という意味。 恋人と一緒に、ゆったりとした時間を楽しみたいときに飲んでみたい一本です! * * * ここで『ヴァン・セリウ』=『まじめなワイン』のスタンドへ移動!* * * まずは、フェルム・サン・マルタン*Ferme St Martin のトマ*Thomas が笑顔で迎えてくれました。 私と同じ26歳の彼とは仲が良く、今回も色んな話で盛り上がりました! 近々ドメーヌに行く約束をしたので、その際またレポートを書きたいと思います! さて、最初に試飲したのは、ラベルがリニューアルされ、さらに可愛くなったラ・ジェリンヌ09*La Gérine 09 。 熟成されたフルーツの香りと、蕩けたタンニンが味わえる、友達とのちょっとしたパーティーに合うお洒落なワイン。 そしてレ・テール・ジョーヌ09*Les Terres Jaunes 09は、 何ヶ月か前に飲んだ時よりまろやかになっていて、ローヌならではのグルナッシュのカシスの香りとシラーのスパイシーさが綺麗にマッチしていて長~く残る後味が楽しめます! 他にもマルセル・リショー*Marcel Richaud のケランヌ09*Cairanne 09の口いっぱいに広がる濃厚で綺麗な味わいにやられ、 先ほどのイザベル・フレール*Isabelle Frère の ミュルミュール08*Murmure 08のしっかりとした真っ直ぐでたっぷりな厚み感に打たれ、 ラパリュー*Lapalu のブルイー09*Brouilly 09 の赤フルーツとミント、そしてスパイスなどの様々な香りにウットリとさせられ、満足感タップリです! 外では、マチウ・ラピエール*Mathieu Lapierreが 2009年のモルゴン09*Morgon 09  を飲ませてくれました!まるでジュースのように、スーっと入っていくこのワインは、赤フルーツの味わいでタップリ! スイスイ飲めてしまい、アペタイザーに冷やして飲んでみたい一本です! 他にも、いつもパワーが溢れ出ていて人気者の ジャン・ピエール・ロビノ*Jean-Pierre Robinot 彼のキャミーユ・ロビノ*Camille Robinotはピノ・ドニスの綺麗でエレガントな味わいが印象的。 ミントのような爽やか感があり、ロビノならではの出来! そして続いては・・・60ヶ月間熟した、100%ナチュラルなシュナン、ジュリエット・ロビノ*Juliette Robinot を! まだ残糖が残っており、ほんのりとしたブドウの甘さとキリッとした酸味のバランスが良く、5年間熟され続けたにも拘らずとてもフレッシュ! 『長期間熟成の天才』っプリを発揮していました! * 最後は取っておきの『ヴィウ・ミレジメ』=『オールド・ヴィンテージ』!* ここではドメーヌ・フォンテディクト*Domaine Fontedicto の 2002年、2003年のボルドーワインのテースティング!   2002年のプロミスは1年の樽熟成とタンク熟成後、更に7年間瓶内で熟成! とてもエレガントに仕上がっており、レグリスの香りが漂いとても飲みやすくフてレッシュ。ミネラル感と綺麗なタンニンが最後の後味に残って美味しい! 2003年はとても暖かかったヴィンテージでもあり、2002年に比べるとコーヒーのアロマも足され、より複雑感と豊富さが出ています。とてもまろやかで華やかさが溢れ出ているワインです。 そして隣には、 同じくボルドー出身のシャトー・メイレ*Château Meylet、ミッシェル・ファヴァード氏*Michel Favardのワインが! しかもここでは1998年、1999年ヴィンテージが!これは飲んで見ないと味わえない、何ていう熟成度とバランスの良さ!   ドメーヌ・フォンテディクト*Domaine Fontedictoのベルナール・ベラセンさん*Bernard Bellhasen シャトー・メイレ*Château Meyletのミッシェル・ファヴァードさん*Michel Favard そんなこんなで会場は盛り上がり、 いつの間にかカキやら貝などが出てきて飲み会状態に! 今年のビンテージも醸造中、皆さん、収穫お疲れさまでした! Jean-Claude Lapalu, Domaine Le Bout du Monde, Château Meylet, Jean-Pierre Robinot のワインについてのお問い合わせは、こちらまで ! 株式会社サンフォニー Tl : 03-5565-5884 Fx : 03-5565-5886 MAIL : oeno-j@sta.att.ne.jp Mouressipe, La Ferme St Martin, Marcel Richaud のワインについてのお問い合わせは、こちらまで ! BMO 株式会社 TEL : 03-5459-4243 FAX:03-5459-4248 MAIL: wine@bmo-wine.com http://www.bmo-wine.com Le Scarabée, Marcel Lapierre のワインについてのお問い合わせは、こちらまで ! 野村ユニソン株式会社 TEL : 03-3538-7854 FAX : 03-3538-7855 MAIL : wine@nomura-g.co.jp http://www.nomura-g.co.jp Le Temps des Cerises, Domaine de Fontcaude のワインについてのお問い合わせは、こちらまで ! 株式会社イーストライン TEL / FAX:054-205-4181 MAIL : lavigne4181-shizuoka@tokoseika-group.jp http://tokoseika-group.jp/index.html Domaine du Possible のワインについてのお問い合わせは、こちらまで ! 株式会社オルヴォー TEL : 03-5261-0243 FAX : 03-5206-8557 MAIL : tanaka@orveaux.co.jp http://www.orveaux.co.jp