とうとう10店目 ! オザミ「パリのワイン食堂」オープン !!!

この12月1日オザミグループの10店舗目となる「パリのワイン食堂」Bouillon de Paris a Vins(ブイヨン・ド・パリ・ア・ヴァン)が、現在、建替え工事中の歌舞伎座近く東銀座にオープンした!

銀座オザミ・デ・ヴァンをスタートに、ブラッスリーオザミ、ヴァン・ピックル、バニュルス、銀座大野などいろいろなスタイルで美味しい料理、美味しいワインを提供してくれたオザミの10店舗目は、なんと「食堂」だった !!!まさに「原点」。
パリのきさくで価格もリーズナブルなビストロスタイル。
まずは、この「パリのワイン食堂」の入り口を見てください!

凄い!インパクト !!!とにかく目立つ外装。

まるでフランスの13区の中華街のような雰囲気。

こんな派手な色合いのフレンチが今まで日本にあっただろうか?

店内もとても明るく、その明るさ、暖かさに、思わず吸い込まれて行きそうになってしまう。


10店舗目オープンで嬉しそうな
オザミ代表丸山さんそして気合十分の菅野店長

自分が食べたい美味しい料理を、自分が好きなワインをお客さんにも楽しんでもらいたい!

お客さんを喜ばせたい!

そんなサービス精神旺盛な丸山さんの想いを強く感じるお店である。

なんと、お昼は1,000円でヴォリュームたっぷりのランチが楽しめ、

ディナーは2,980円、

そしてワインは3,800円均一。    

丸山さん参りました。。。

見よ!このラインナップ。
どれを飲んでも3,800円!

しかし侮るなかれ、素晴らしいワインの数々が取り揃えられている。 

1本のつもりが、2本、3本と進んで行く事間違いない。

ワインラバーにはたまらないお店ですね。

さて、今日のレセプション・パティーには、この3人が揃いました!

左の三匹のブタちゃんは、

丸山さんが描いたオリジナルラベル。

そのモチーフになったのが、この下のの3人。

ラベルと並んでいるのは逆になるが、左から大阪、小松屋の藤田社長(Passion et Natureなどの自然派ショップ&レストランのオーナー)、パリのエノコネクション伊藤與志男、そして丸山さん。

パリのワイン食堂に来たら、ぜひこの3人(3匹?)の顔を思いだして、このキュヴェ・ブー飲んでみてください。

レセプションには、大勢のオザミファンが大集合。店内は、人、人、人に溢れかえった。

満足げな
鈴木総料理長
      
       豚の頭の丸焼きを運ぶ
       加藤さん

凄ワイン好き!美味しいものが好きな人達はオザミ「パリのワイン食堂」へ急げ!!!

パリのワイン食堂
東京都中央区銀座3-13-11銀座芦澤ビル1F 
TEL:03-3547-4120

営業時間:
月~金 
ディナータイム17:30~24:00 (Lo23 :00 )
土、日、祝
11:30~22:30(LO21:30)
ディナータイム17:30~24:00 (Lo23 :00 )

2011年4月末日まで日曜定休(2010年12月19日(日)26日(日)は営業)