Les Fines Gueules – レ・フィンヌ・ギュル

今日はオザミトーキョーの田中さんと
野村ユニソンの萩野さんと一緒に自然派ワインバー、
レ・フィンヌ・ギュル*Les Fines Gueulesへ行って来ました!
モダンだな〜と思えばちょっとアンティークっぽいところもありとてもオシャレ!
バーにはロラン・キャゾットの蒸留酒や様々な自然派ワインが勢ぞろい!

そして小さな階段を上っていくと、落ち着いた雰囲気が印象的な2階を発見!
やはりこの店は大人気!
予約は欠かせないほど大勢な人で賑わっていました。

これがワインリストです。
白、赤、ロゼ、全て知っているドメーヌでどれも美味しそう!
クロ・レオニンやオリヴィエ・クザン、クロ・オリジンやモーペルチュイ、どれも最高なワインで迷います!

でも今日はお料理に合わせて白ワインのドメーヌ・ブランシャール*Domaine Blanchard、マコン・モンベル ・レ・ペリエール*Macon Montbelle Les Perrières を試飲!
爽やかで飲みやすく、ここのソムリエのお勧めです!


そしてお食事スタートです!田中さんが頼まれたスターターはイチジク、ニシン、パルメザンチーズのカルパッチョ。フルーツの甘さとお魚のしょっぱさが意外と美味しい!食べやすくて新鮮な感じでした。


続いて萩野さんのスターターは5種類のトマトの盛り合わせです!色がキレイ〜!見てるだけでトマトの汁がジュワーっと口に広がる感じがします。フランスでは定番なトマト・サラダでも、こうやってアレンジするだけでとても豪華に見えます!

Assiette de charcuterie − アシエット・ドゥ・シャルクテゥリ
豚肉製品の盛り合わせ。パンと一緒に召し上がれ!
これぞワインには欠かせないおつまみです。生ハムやソーシーソン、リイェットにチョリソ、ピクルスを加えたらもう最高です!(でもメチャカロリー高いです・・・)


次に出てきたのは、マグロの半焼きにワサビ風味のソースが添えてあるメイン!これも半生で美味しい〜!下に引いてある季節の野菜もグッド・マッチング!ズッキーニにトマト、ニンジンや茄子など、とてもヘルシーでおなかも結構いっぱいになる一品です!

他にもトロワのアンドゥイエットや、リムーザン産の牛肉のタルタル、カルパッチョ、魚の煮込みなど、フランスの伝統料理が沢山あります!
皆さんも是非この雰囲気とお料理を堪能して下さい!

ここのソムリエのクレマンスさん*Clémence。
とてもキュートで優しくて喋りやすいお姉さんです!
皆さんももし分からない事などあったら、照れずに質問してみて下さい!

クレマンスさんと写真を撮っていたら、『僕は撮ってくれないのか!』とどこからか出てきた店長のミカエルさん*Mikael 。とてもノリのいい人でジョークばっかり言っている人です・・・でも根はとてもジェントル!また遊びにいかせて貰います!ご馳走様でした!

Les Fines Gueules に関する情報はこちらです


Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /homepages/37/d650736798/htdocs/clickandbuilds/ClubPassionduVin/wp2016/wp-content/themes/portal/single.php on line 144