Salon des Vins de Loire 2009 〜 サロン・デ・ヴァン・ド・ロワール 2009

2月2日〜4日の間、第23回ロワール地方のワイン試飲会が
アンジェの町で行われました。1987年に初めて開催されたこのサロンは、年が経つにつれ規模が大きくなっていき、今では世界中から人が集まるほど欠かせない大事なイベントとなっております。

この3日間の間、600人もの醸造家や協同組合が集まりました。中にも私達と働いている醸造家は何十人もいます!皆に挨拶をするだけで一日が終了してしまいます・・・それだけ大きなこのサロンでは毎年参加する人数も増えているとか・・・今年は9000人ものワイン関係者が訪れました!

Val de Loire*ヴァル・ドゥ・ロワールはフランス内でも3番目に大事なアペラシオンです。ロワール地方で造られるワインの75%がAOCワイン、しかも68種類ものアペラシオンがあるので大変!そしてこの量は毎年増えていっているのだそうです!

ロワール地方では赤・白・ロゼの3色のワインは当たり前、他にもドライ系、まろやか系、甘口ワイン系、又繊細で上品なワインもあれば弾けるスパークリングワインもテスティングでき、全種類がそろっているのでカヴィストやインポーター、それぞれの要求に応じやすいのが特徴です。

ロワール試飲会はヴィネクスポやヴィニスッド試飲会に比べ規模が小さいので、知っている醸造元と会って話したり、又は新しく若い醸造家とも出会えるので楽しいです!
また今後ドメーヌを継ぐ為父親と一緒に働いている子供達も参加するので新しい世代の考え方や今後の目標なども聞け、ためになる事ばかりです!

**********************************************************************************************


ルネサンス・デ・AOCに比べると全然規模が大きいサロン・デ・ヴァン・ドゥ・ロワール。皆自分のスタンドに目を付けて貰うため気合が入っています!

Château Gaillard – Vincent Girault (AOC Touraine Mesland)

スタンドをバーのカウンターに変えてみたり、派手にデコレーションがされてあったり、一際目立つポスターを貼ったりと、皆アピール度が高いです!確かにこのサロンには全国のワイン専門家やバイヤー、記者などが参加するので皆注目を浴びるため頑張っているのです!

La Grange Aux Belles − Marc Hoution et Julien Bresteau
(AOC Coteaux de l’Aubance)


やはり私達と働いている醸造家のワインは大人気!
いつ、どこに行っても人が沢山いて賑わっています!
Domaine Guiberteau – Romain Guiberteau
(AOC Saumur)
Domaine du Bel-Air – Pierre Gautier (AOC Bourgueil)
Domaine Levasseur Alex Mathur – Eric Gougeat (AOC Montlouis) のスタンドには人が沢山・・・

反対に、真正面のスタンドには誰も居なくて暇そうでした・・・

**********************************************************************************************

Domaine Guiberteau
とてもタンニンが抽出されています。樽熟成なのに樽香はそこまで強くなく、とても果実身が強くフレッシュ。

Domaine du Bel-Air
フルーティーでとにかく熟成感が強い!しっかりとした骨格が印象的です!

Domaine Levasseur Alex Mathur
繊細+まろやか+フレッシュ!!酸味が綺麗な貴腐ワイン!

**********************************************************************************************


親とワインを造っている、新世代の子供達も多く参加していました!まだ25〜35歳なのでとてもダイナミックでやる気満々!皆親から学んだ自然栽培・自然醸造方法を尊重し、土壌や環境の大切さを分かってもらうため頑張っています。
元々自然派だった醸造家の子供たちはもちろんですが、自然派では無かった造り手の子供たちも環境の重要さや化学物質の恐怖を身近に感じ、ビオへと転身しています。

Sébastien Riffault (AOC Sancerre)
マロラクティック発酵された白ワインはトロける感じが最高!

Domaine Vacheron−Jean-Laurent et Jean-Dominique (AOC Sancerre)
真直ぐで欠点が一つも無い美味しさ。キラキラと済んでいる白ワインとエレガントさ抜群なピノ・ノワールがお勧めです!


Yannick et Benoit Amirault (AOC Bourgueil)
完璧な赤ワイン。
エレガントなタンニンと完熟されたフルーツのマッチングがパーフェクト!

**********************************************************************************************

Philippe Tessier (AOC Cheverny)
スパイシーなピノ・ノワールとフルーティーなガメイが印象的!数年後に飲むとよりまろやかになって美味しくいただけます!

Pierre Bise (AOC Anjou, AOC Savennières)
世界で一番繊細な貴腐ワイン!口に広がる糖分と酸味のバランスが最高な一品です。お勧めです!!

L’Ange Vin – L’Opéra des Vins – Jean-Pierre Robinot (AOC Jasnières)彼のワインはロックン・ロール・ワイン!この独特な味は彼にしか造り出せない。彼自身の作品がラベルになっていてカッコイイです!

Château Yvonne – Matthieu Vallée (AOC Saumur Champigny)
マセラシオン・カルボニックがブドウの甘さをより引き出しています!バターのようななめらかさにビックリ!

Pascal Simunotti (VDT) ラベルがとにかく挑発的!
「テーブルが無くても私はテーブル・ワインを飲みます。」
「どうでもいい、私には関係ない!!」


他にも自然派ワインといえば欠かせないDomaine des Sablonnettes – Joel Ménard (AOC Anjou)

日本から戻ってきたばかりでご機嫌!いつも笑顔なClaude Alliet – Domaine Philippe Alliet (AOC Chinon)

どんな時でもいつも冷静、Domaine de la Lunotte – Christophe Foucher (VDT)

← ミスター・ジェントルマン、
Thierry Germain –
Domaine des Roches Neuves 
(AOC Saumur)

→ あの有名なフランス人ソムリエ、
オリヴィエ・プシエ*Olivier Poussier
もいました!


Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /homepages/37/d650736798/htdocs/clickandbuilds/ClubPassionduVin/wp2016/wp-content/themes/portal/single.php on line 144