CPVフランス蔵元訪問ツアー 2010

CPVフランス蔵元訪問ツアー2009フォトギャラリー

Hudelot

ビオディナミ
Dominique Derain

ボジョレーJC Lapalu

Romanee contiにて記念写真

Mazel 親子

自然派の父Marcel Lapierre でのランチ

ローヌ自然派といえばDard et Ribo


モルゴン Georges Descombesでの試飲


JP Senatにて日本から持参の信州牛を焼くオザミ丸山氏

ルーションの鬼才Foulards Rouge

ルーションの帝王Gauby

CPVフランス蔵元訪問ツアー2010参加者募集!!!

~今年もCPV弾丸ツアー開催です。自然派巨匠を巡る感動のツアーです。~

昨年2009年は天候にも恵まれ、5日間の間にブルゴーニュからルーションまで自然派巨匠蔵元を
15軒訪問、2500キロを走破しました。<少々ハードだったかもしれませんが。。。)
本年2010年は、ロワール横断からスタート、ブルゴーニュ、ボージョレ、ローヌなどなど、行けるところまで南下します。
そして今回も、昨年同様、各地の自然派巨匠蔵元を訪問します。
日本のワイン市場は、未だ低迷、ワインの低価格も進み、混乱していますが、こんな時代こそ「本物」を見つめ直してください。もっと大きな、長い視点で考えてみてください。自然派蔵元のワインの造りを通して、「これから」が見えてきます。地球単位で物事を考えさせるツアーです。
百聞は一見にしかず。ぜひ、実際にぶどう畑、ぶどうの樹、ワイン、造り手の人柄に触れていただき「本物」を5感で実感してください。
皆さんのご参加お待ちしております。

CPVフランス蔵元訪問ツアー日程
出発日:2010年6月18日(金)航空便未定 (往復とも直行便にて)
帰国日:2009年6月26日(土)航空便未定  7泊9日(内機内1泊)

参加費用:約40万円 (往復航空運賃、現地宿泊費、現地移動レンタカー代含む)
滞在中の昼食代、夕食代は現地での実費精算となります。
また、参加費用は、為替及び参加者数によって若干上下する可能性がありますので、最終予定が決定した時点で、最終費用を案内させていただきます。

対象:酒販店・飲食店関係者など
お申し込み期限:2010年5月20日(木)まで 
                              
訪問予定蔵元:下記記載蔵元から約12~14蔵元ほど(変更可能性あり)

<ロワール地方>
☆Olivier Cousin(オリヴィエ・クザン)
☆Maisons Brulees(メゾン・ブリュレ)
☆Sebastien Riffault(セバスチャン・リフォー)
☆Alexandre Bain(アレクサンドル・バン)など

〈ブルゴーニュ地方〉
☆Philippe Pacalet(パカレ) 
☆Dominique Derain(ドゥラン) 
☆Raymond Dupond-Fhan(レイモン・デュポン・ファン)
☆Giboulot(ジブロ)
☆Domaine Cadette(ドメ―ヌ・カデット)など

〈ボージョレ地方〉
☆Marcel Lapierre(マルセル・ラピエール)
☆Jean-Claude Lapalu(ラパリュ)
☆Georges Descombe(デコンブ) など

〈ローヌ地方〉
☆L’Anglore(ラングロール) 
☆Dard et Ribot(ダール・エ・リボ)
☆Marcel Richaud(マルセル・リショー)
☆Maxime Laurent(マキシム・ローラン)など

CPVフランス蔵元訪問ツアー2010参加のお申し込み、お問い合わせは、
CLUB PASSION DU VIN 竹下まで
TEL :03-5565-5880  携帯:090-2621-6456
FAX :03-5565-5886
E-mail :passion@basil.ocn.ne.jp