歴史の街ARLESアルル にて自然派ワイン見本市     LA REMISE ラ・ルミーズが開催 No1

ほぼ2000年弱前のローマ時代の遺跡が立ち並ぶ街。
ローマ人は地場のエネルギーのある場所に街を築いてきた。
最も大きな円形闘技場。
日本の弥生時代にこんな巨大な建物を造ってしまったローマ人。
 

あの巨匠ゴッホが愛した街ARLES アルル。至る所にゴッホの絵がある。
そして、アルルの女。
  

そんな歴史とエネルギーあふれる街で自然ワイン見本市La Remiseラ・ルミーズが開催されたことは大きな意義がある。