ラフォ−レヌ−ヴォ−2008年 – Laforest Nouveau

ヴェレゾン(色付き)の金メダルはラフォ−レ・ヌ−ヴォの畑


なんて美しいんだろう!!感動!!
ジャン・マ−ク・ラフォレのヌヴォ−用の畑はブイイの山の北側に位置するケンシエ村にある。
やはりブイィ山の近辺は特殊なミクロ・クロマが存在している。2008年のボジョレの畑状況は、何処も雹の被害にあったり、ベト病にやられている。しかし、ここだけは特別だ。


伊藤  『今の段階で葡萄の状態はどうだい?』
ラフォレ  『完璧だ!ベト病も少なく、色付きも順調だよ。一緒に畑に行こう!自分の目で確かめたらいい。』

ルノ−のトラックに乗って出発だ。

毎年、ヌ−ヴォ−用はラフォ−レ家の畑で最も早く熟すケンシエ村の畑を使っている。
ブイィの山とケンシエ村の間に位置している。ブイィの山がすぐ近くに感じる。
ラフォレ  『どうだい!素晴らしい葡萄の色だろう!』
ニッコリ笑顔のラフォレ。