2010年始動!CPV試飲会「ルクレアシオン開催」!!!

いよいよ2010年スタートしました。皆さまにおいては、気持ちを新たに、すがすがしい新年を迎えたことと思います。ワイン業界において、リーマンショックより続く不況の波は、まだまだ厳しいですが、なんとか活路を見出し、輝ける1年にしたいものです。

ということで、まずは、本年の景気づけでもある、CPV試飲会「ルクレアシオン」を東京、大阪、福岡の3会場にて開催します。「美味しい自然派ワイン」を取り扱う、同志インポーターが、9社集結、「天地人」のエネルギーの詰まったワインを紹介させていただきます。 また、試飲会に合わせて、フランス自然派生産者3名が来日、別会場にて試飲セミナーも開催します。 この厳しい時代を乗り切るため、自分自身にエネルギーを充填するため、ぜひ、ぜひ、会場に足を運んでください。 そして、元気になってください!

*出展インポーター*

BMO株式会社(片岡物産株式会社)、野村ユニソン株式会社、エスポア(東京会場のみ)、株式会社 モトクッス、ディオニー株式会社(東京、大阪会場のみ)、株式会社オルヴォー、オリゾン、株式会社イーストライン La Vigne 事業部、大榮産業株式会社 (順不動)

*来日自然派生産者*

マチュ・ラピエール         クリストフ・パカレ        フィリップ・テシエ

☆マチュ・ラピエール 
ご存知、自然派の父、ボジョレーのモルゴン村、マルセル・ラピエールの長男。
父からの自然栽培、醸造の哲学を実践するとともに、より良い品質を目指し、さらに創意工夫を加えている。マルセルも全面の信頼を寄せている、まさに、これから、このドメ―ヌを支える人間。

☆クリストフ・パカレ
マルセル・ラピエールの甥っ子、そしてフィリップ・パカレのいとこでもある。
元々は、料理人として働いていたが、収穫時期は、モルゴンに戻りラピエールのぶどうの収穫、ワイン造りを手伝っていた。1999年から、ドメ―ヌを設立、ムーラン・ア・ヴァン、シルーブル、コート・ド・ブリュイ、
サンタムールなどボジョレーの各村のテロワールを表現したワインを造りだす。
イタリアのある生産者のワインから発想を得た、黒字に赤のラベルも斬新である。

☆フィリップ・テシエ
ロワールの古城が点在する街道に位置するシュヴェル二―村の生産者。
ロワール河、近くの森林群の影響を受けるミクロクリマで、この地区独自のぶどう品種、ローマランタンなどを栽培、ミネラル感たっぷりで、かつやさしいワインを造りだす。自然環境の保護も考え、早くから有機栽培を実践、エコセールの認証を受けている。

*CPV試飲会「ルクレアシオン」スケジュール*

☆2010年1月25日(月) 大阪会場 スイスホテル南海大阪☆

○試飲会(フリーティスティング)無料 :8F「朱鷺」 12:00 ~17:00 (受付11:45~) 

○生産者セミナー 参加料1,000円 (定員80名):8F「白鳥」 14:30~16:00 (受付14:15~)
  セミナー講師:クリストフ・パカレ、マチュ・ラピエール、フィリップ・テシエ

   
☆1月27日(水)福岡会場 ホテルモントレ ラ・スール福岡☆

○試飲会(フリーティスティング)無料 :2F 「ヌーヴォー」 12:00~17:00 (受付11:45~)

○生産者セミナー 参加料1,000円 (定員90名):2F 「シャルム」15:00~16:30 (受付14:45~)
  セミナー講師:クリストフ・パカレ、マチュ・ラピエール

☆1月28日(木)東京会場 ホテルモントレ半蔵門☆

○試飲会(フリーティスティング)無料:1F「瑠璃」 12:00~18:00 (受付11:45~)

○生産者セミナー 参加料1,000円 (定員60名):1F「青藤」 14:30~16:00 (受付14:15~)
  セミナー講師:クリストフ・パカレ、マチュ・ラピエール、フィリップ・テシエ

CPV試飲会「ルクレアシオン」に関するお問い合わせ、申込みは下記連絡先までお願いいたします。

CLUB PASSION DU VIN 担当 竹下   
TEL:03-5565-5880
FAX:03-5565-5886    
E-Mail:cpvin@ceres .ocn.ne.jp

*新・お知らせ*

誠に申し訳ございませんが、セミナーは定員満席になりました。