大阪のビストロ、リヴ・ゴーシュのオーナーと気軽なランチ!

まことに申し訳ございません!  
『リブ・ゴーシュ』のお店の写真が違っていました!!
三浦シェフ!どうもすいませんでした!!
そして間違ってお店に行ってしまった方々、もしいたら申し訳ございません!
あさみ

今日は大阪でも有名なリブ・ゴーシュのオーナーの三浦さん、そして三浦さんの大切なお客様を連れ、自然派ワイン・オンリーのビストロ、バラタンでランチ!

ここは知っている人しか知らない隠れた場所にあり、気軽でヘルシーなフレンチ料理が楽しめます!

しかし古いだけあって醸造家は皆ここに集まるのが大好き!

インテリアは昔の空気そのままを再現したような、暖かくて居心地の良い雰囲気です。

飲み干したワインのボトルもズラリと飾られてあり、お洒落で遊び心が残る感じのビストロです

**今日のメニューはこちらです**

前菜には魚のサッパリスープや苦味が特徴的なクレソンのヴルテ、
フランスでは頻繁に出てくる赤いキャベツのサラダや
子牛の脳みそ!

私はサラダを頂いたのですが、
シンプルなのでとても美味しく食べやすかったです!

これには白のモンルイ 2008年のワインを合わせました!

作り手はFrantz Saumon*フランツ・サーモン氏、初めて飲みました!

名前通り、ミネラル感100%!
少々甘みが感じられ、りんごやレモン、ピーチなどの香りが漂うサッパリワイン。真っ直ぐな酸味とフルーツのまろやかさが感じられ、とても飲みやすいワインです!

 

そして今日のメインは全員お肉!

しかし量も日本人の胃にはピッタリ!
重すぎず濃厚すぎず、軽めでサッパリとした味が印象的。

子牛のお肉とお芋のピュレ、スパイシーな子羊のお肉と懐かしいお米添えなど!両方とも柔らかい!幸せ~!

ここではJean Foillard*ジャン・フォワラールのフルーリ 2006!

イチゴやカシスの赤フルーツの香が漂い、飲むとスパイスの味もチョッピリする喉心地が良い一品。

フレッシュ感あり、まろやか感あり、エレガントさあり、最高なバランスワインです!

最後にはデザートを。。。

日本では間逆の、濃厚でしっかりとしたプリン、

他にも赤フルーツのソースが添えてあるババロアをオーダー!日本で食べたババロアの感じは全然無く、チーズの厚みと甘酸っぱいソースのバランスが最高!

お腹いっぱいなのにやっぱりデザートは別腹・・・!


ワインのメニューはこちらです!

自然派だけあって、バッチリなセレクション!

どれも美味しいので、オーダーする時に迷ってしまいます・・・・

そんな方には、ワイングラスでも楽しめます!

私からのお勧めは・・・
– Derain * St Aubin
– Rateau * Les Coucherias
– Le Temps des Cerises
– L’Anglore * Véjade
– Bobinet * Saumur Champigny

という事で皆さんもパリへ来たら是非お食事に行ってみてください!

Le Baratin*ル・バラタン
3, rue Jouye-Rouve
75020 PARIS
T 01 43 49 39 70
m° Pyrénées / Belleville

三浦シェフのこだわり料理、そしてこだわりワインが楽しめます!是非フレンチ・タッチをこのお店で味わってみて下さい!

Rive Gauche
大阪府枚方市川原町1-2
   (京阪枚方市駅より徒歩5分,駐車場有り)
Tel & Fax:072(844)8007
営業時間:12:00~15:00 18:00~22:30
定休日:水曜日
サイト:http://homepage2.nifty.com/rivegauche/

Derain,Rateau,L’Anglore のワインについてのお問い合わせは:
BMO 株式会社
TEL : 03-5459-4243
FAX:03-5459-4248
MAIL: wine@bmo-wine.com
http://www.bmo-wine.com

Le Temps des Cerises のワインについてのお問い合わせは:
株式会社サンフォニー
Tl : 03-5565-5884
Fx : 03-5565-5886
MAIL : oeno-j@sta.att.ne.jp

Bobinet のワインについてのお問い合わせは:
株式会社イーストライン
TEL / FAX:054-205-4181
MAIL : lavigne4181-shizuoka@tokoseika-group.jp
http://tokoseika-group.jp/index.html