マルセル・ラピエール畑の今、AKIさん便り

AKIさんこと石川亜樹則さんは昨年、12月よりマルセル・ラピエール醸造所で1年間の研修をしている最中です。
忙しい中を時々、現場の“葡萄園の今”と題した写真を送ってくれています。またまた写真が届きました。

この季節、葡萄の枝の成長が一日に5センチほど伸びてします。
当然、草も物凄いスピードで生えてしまいます。
畑の仕事がフル回転の時期です。
アキさんも毎日畑に出て大忙しです。

モルゴン村にある最良の畑とされているコート・ド・ピの丘です。太古の昔は火山だった山です。

⇒13日後⇒

左4月29日撮影

   右5月11日撮影

同じ葡萄の樹を13日後に
撮影したものです。

まるで上から引っ張られているように天に向かって
真っすぐ伸びています。 
物凄いエネルギーを感じます。