2日目はマラガからグラナダへの移動

ここアンダルシア地方の景観はフランスの田舎では絶対に見ることができないものだった。
グラナダに近づくと徐々に標高が高くなる。

乾燥度が半端ではない。砂漠化の一歩手前って感じになってくる。

光や雲の動きなどもフランスでは見たこともないものでした。
あまりにも神秘的な光景で、この先にある蔵を訪問することにドキドキしてきました。
やっぱり、違う世界を見るのは楽しいですね。

グラナダを超えて、更に山間部へ入っていく。
標高1000mの村、Graenaグラエナ村へ。