子供からの夢をコツコツ日進月歩で築いてきた …………アラン・アリエ (PART2)

DOMAINE MOURESIPPE * ムレシップ醸造元
Alain Allier * アラン・アリエ

葡萄栽培農家の家に生まれて、子供の頃から葡萄栽培・醸造家に成りたかったアラン。
しかし、お兄さんがいて、自分は家業を継ぐことができなかった。

若い頃から自動車エンジニアとしてガムシャラに働いて、お金を貯めて少しづつ葡萄園を買って蓄積してきた。
ニームの街の端に古代ギリシャ人が住み着いてワインを造っていた形跡がある丘がある。
その斜面の畑を少しづつ買い足してきた。

初期の頃は、自宅のガレージの中でワイン造りをしていた。本当のガレージワインだった。

ある時、自宅の近所に畑を持っているラングロールのエリックと巡り合った。

ラングロールのワインを飲んで衝撃をえた。
『こんなワインを造ってみたい!』
.
アランは即、ラングロールのエリックに弟子入りした。
それ以来もう家族のように付き合っている。

ワインも少しづつエリックのワインに近づいてきた。
土壌が違うので同じようにはならない。
最近、アランの独特の風味が完成されてきた。

アランの性格のような、優しさの中にも意志をまげない芯の強さを感じさせる癒し系の風味。

昨年、9月に念願の醸造所が完成!

ずっと自宅のガレージで造って来たガレージワインを卒業した。
醸造所は設計、基礎づくり、建築、すべてコツコツと自分で建設した。
2016年は、この新築醸造所でワインを造った。

ムレシップを日本に輸入してるBMOの山田さんが、昨年9月に新築のお祝に駆けつけた。
子供時代からの夢をやっと、実現したアラン。満足そうだった。

数年前より、普段の仕事を終えてから、この醸造所建設の仕事を少しずつやって来た。
昼夜の突貫工事で何とか、2016年の収穫に間に合わせた。
16年は量が極端に少ない収穫となったけど、アランにとっては記念すべきミレジムになった。

子供の頃からの夢を追い続けてきた、意志の強さに拍手を送りたい。

夢を実現したい人! アランのワインを飲むと意思が強くなりますよ!!
継続は最大の力なり!! それには不屈の意志が必要!!

ムレシップを飲もう!?