Mylène BRU ミレーヌ・ブリュ 初ビンテージ2008年より10年目の収穫2017年


2008年より初めて10年の歳月が流れた。
地球温暖化が表面化したこの10年間の気候は本当に色んなことがあった。
いわゆる。普通の年というのがなかったと云ってよい。

特に今年は例年の50%減という今までにない厳しい年だった。
厳しい気候環境を乗り越えて生き残った葡萄達は半分だった。
少なかった葡萄に土壌の栄養が集中して、大変美味しい葡萄が収穫された。

今までにない高品質の葡萄だった。
発酵タンクの中にはトビッキリ美味しいワインが完成しつつある。

   
白のシャスラ品種を醸したLady Chasserasレディー・シャスラ2017年を試飲。
収穫量が少なかっただけに、濃縮感がある。
でも10年間の自然栽培で根っ子が地中深く入り込んでいるので、酸はビシット残っている。
素晴らしいシャスラだ。
石灰度の強い土壌からくるミネラル感、昆布ダシ系の旨味が乗っている。
出汁系の和食に合わせたい逸品!