Pupillinピュピラン村OVERNOYの館には磁石がある

忘れられない一日、 Overnoy-no.2

吸い寄せられて偶然にこんなメンバーで昼食。
エッと思うようなメンバーが次々と集まって来た。

何とかいう時空間なのだろうか。
特別なエネルギーが動いている。

ここにいる一人一人の後ろには、多くの自然派ワインを愛する大切な人達が繋がっている。
その代表としてこのメンバーが、何らかの力でここに集められた。
特別な“場”でした。

こんな舞台を演出してくれた“天”に感謝するしかない。
Merci