あのHugoユーゴ牛をじっくりと焼く

(この冬のParis、幸せなデジュネお昼-2)

友人宅でゆっくりの時間。

レミー・デュフェートルのヌーヴォー2018年ボジョレをキッチンドリンク。
料理中の待ちながらの、一杯も格別だ!!

こんな時は軽めのチョット落ち着いたヌーヴォーが最高。
本当はヌーヴォーもこの時期が最も美味しい。

ウーン、なんという、幸せな時空。