日本で最もラングロールのワインを愛している人、          萬谷シェフ

  

大阪・ビストロ・トルトゥーガの萬谷シェフとラングロールにやって来た。
エリックに逢いたくて、逢いたくてフランスにやって来た。

今回のフランス滞在はドメーンの目的だった。
まず、ラングロール訪問をスケジュールの最優先した。

萬谷シェフ、昨夜から興奮している。
嬉しさのあまり昨夜は眠れなかったらしい。

朝、ホテルで萬谷シェフに会ったら目が赤かった。
『昨夜、眠れなかった』とのこと。
最初はやや緊張ぎみの萬谷シェフ。
TAVEL の主な三種類の土壌ミネラルを見学しながら段々と馴染んできた。