W杯 優勝でフランス中、パリが歓喜の渦

昨日、今日と2日間、フランス中が凄いことになっている。
テレビでも、W杯優勝以外のことはニュースでもやらない。徹底している。

今日16日にフランス・チームがロシアより帰ってきた。
シャンゼリーゼ通りで凱旋パレードをやった。
5時間前よりもうシャンゼリーゼ通りが超満員!

  

こんな状態のパリを見たことがない。
パリ以外にも、テレビのニュースで、ニース、リヨン、ボルドー、ストラスブールと他の街の様子を送って来る。
どこも凄いことになっている。
サッカーは凄いエネルギーだな、と思う。
これだけの人を歓喜の渦に巻き込んでしまう。

世界中のサッカー人口は膨大だ。
その頂点に立つとは、才能、努力、練習、よき指導者、一人一人のチームワーク精神、そして幸運がないとできない。
何事も、人が感動するようなコトや、モノを実現するには、途方もない修行を積まないとできることではない。
やっぱり凄いチームだと思う。 優勝おめでとう。

 

約40万人がシャンゼリーゼ通りに付近に集結した。

  

フランスは哲学の国

青  自由
白  平等
赤  博愛

★W杯の決勝後の異例の交流★

フランスが世界一になった後、選手の着替えロッカー室に、プーチン大統領、マクロン大統領、クロチアの女性大統領が揃ってお祝いにやって来た。