ESPOAよろずや とその飲んべチーム、Richeaume     リショームを訪問 –no3

今日はあの世界遺産のサント・ヴィクトワール山が恥ずかしがって隠れんぼしていた。
写真をとる時だけチョット顔をだしてくれました。
今年、シルヴァンが1月に日本に来てくれたお返しに、10月は皆がRicheaumeを訪問。

 

外は雨が降ったりやんだりで、葡萄園を歩けず。その代わりにゆっくりと蔵の中を見学、試飲。
18年産、今、醸造中の、発酵前のジュース、発酵が始まって間もない半ワインを試飲。

  

ここリショーム醸造の敷地には、ローマ時代に村があって、ここでワイン造りも行われていた
遺跡がある。
建物の土台の遺跡の中からバッカスの顔の焼き物が出てきたとのこと。

  

そして、最後にローマ時代の遺跡後に建てたテースティング部屋で、テーブルを囲んだ。

  


Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /homepages/37/d650736798/htdocs/clickandbuilds/ClubPassionduVin/wp2016/wp-content/themes/portal/single.php on line 144