Jacky ジャッキーに最も逢いたかった男、ヤスさん          (小林康弘)

東京は江東区大島のみどり酒店に勤めるヤスさん。
頭に浮かんだことは自動的に言葉にして喋ってしまうという特技を持つ小林ヤッさん。
いつも笑顔で周りを和ましてくれる素晴らしい人。一家に一台は欲しい性格。

  

このヤスさんは、コンピューター技師からの転身で、ワインが好きでみどり酒店に就職したという
異色な人。
Jacky Preysジャッキー・プレイのワインが好きで、個人的にも買って自宅でよく飲んでいるヤスさん。
このツアーでは、ここに来るのが最大の楽しみだった。

ここのワインは価格的に安く、ミネラリーでスーット体に入っていく。
自分飲みには最高なワインだった。

どうして?こんなに安く、美味しくできるのか知りたかった。

疑問が解けた。
ジャッキーは自然派ワインが出てきた90年台の最初から自然派ワインメンバーに属していた。
他の蔵は有名になってドンドン価格も高くなって遠い存在になっていった。

ジャッキーは若い時は毎週末、パリまで配達にきていた。
90年台当初、数少ない自然派ワインが飲めるレストランでトビッキリ美味しいFernandaiseフェルナンデーズというレストランがRepubliqueレピュブリック広場の近所にあった。
ジャッキーは毎週末ここに配達にきていた。
そこに食べに来ているお客さん達からも愛されているほどだった。

毎週末、直接に逢う大切なお客に、価格を上げるなんてことをやりたくないし、云いたくなかった。
常にシンプルで、ユーモラスで、真っ直ぐな関係で、親戚のような付き合いをしていたジャッキーさんだった。

ジャッキーは73歳、今でも、パリに配達に行っている働きもの。
醸造は50年も前から自然な造りをやっている。美味しいに決まっている。
そして、土壌が凄い!! 火打石が畑に充満している!!
ミネラリーでスカットした真っ直ぐなスタイルはこの火打石のお蔭だ!
火打石のミネラル風味を勉強したい人は、ジャッキーのワインを飲むべし!!

 

ジャッキー
『外国のワインメーカーや学者の中に、テロワールは直接的にワインの味には影響を与えない、
なんて寝言を言っているヤツがいるらしい。
俺のところにおいでよ。テロワール、火打石が明確なワインの風味を与えることが判るよ!』

  

ジャッキー
『俺の先祖は火打石銃の点火する部分の材料を提供していたんだ。』
と言いながら、火打石銃を持ち出して点火するところを実施に見せてくれる。

 

『昔は戦争の道具に役立っていたけど、今は皆を幸せにすることに役立っているんだ!』
と自慢するジャッキー。

  

美味しくて、ミネラリーで、安いジャッキー・プレスのワインの謎が解けた小林ヤッスさん。

小林ヤスヒロさんは,東京、江東区大島にあるPASSION酒屋“みどり酒店”の店頭にいます。
楽しい人ですよ! 逢いに行ってください。
色んなネタを仕入れて日本に帰りました。
色んな楽しい話しを聞きながら、ワイン立ち飲みができますよ!!


Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /homepages/37/d650736798/htdocs/clickandbuilds/ClubPassionduVin/wp2016/wp-content/themes/portal/single.php on line 144