『林真也君、日本は君に任せたよ』マルセル・ラピエール

林真也 * Hayashi Shinya/ラ・ピオッシュ * LA PIOCHE
世界で最も自然派ワインを美味しく飲ませる男

林さんの修業時代に不思議なことが幾つかありました。
2010年、林さんとボジョレを訪問中に、あのMarcel Lapierre*マルセル・ラピエールが天国にめされました。
旅行を中断して、マルセルを天国に送る一連のセレモニーに私と一緒に参加したのが林さんでした。

世界中からマルセル、自然派ワインを愛する人達がモルゴン村に集まった。
その中に、この林さんがいたのです。
自然派を造りあげたマルセルの最後のセレモニーに出席することになった日本人(日本から来た)が林さんだった。
マルセルをお墓に納めた夜、ラピエール醸造所で発酵中の一つのタンクを絞った。
マルセルを愛した世界中の人達に混じって、マルセルを天国に送るパラディを飲んだのも林さんだった。
その時、一緒にいたロビノさんとの写真です。

マルセルから『林君、日本は君に任せたよ!』と云われたのではないだろうか。
マルセルが亡くなって一番悲しんだ日本人は、LYONの石田シェフ。
次の日は、石田さんのレストランに行って、一緒にマルセルを偲んで一杯やった林さん。
(石田さんの店には、いつもマルセルの写真が貼ってある)

林さんの自然派ワインへ“愛”は運命的な絆を感じる。