静かに醸すLeonis レオニス醸造元の               Raphael Champier ラファエル・シャンピエ -no1

ラファエルは醸造家の家系に生まれた。何と14人兄弟の11番目。
小さい頃からワイン造りをしたかった。最終的に尊敬するジャンクロード・ラパリュ醸造にて研修をした。
ラパリュのところに集まる醸造家志望の若者達の一人だった。
無口で控えめなラファエルは目立たない存在だった。
でも、内に秘める意志の強さがあった。仲間達よりいち早く独立したのがラファエルだった。

ラファエル・シャンピエールの初リリース2011年、そして15年に家系の畑も引き継いで醸造所を
モルゴンに移して、正式に会社名をLeonisレオニス醸造元と命名して再構築した。

 

畑も7ヘクタールとなった。ここの特筆すべきは、すべて70歳以上、中には100歳を超える
古木もある。
繊細なタッチの理由はそこにもある。
そして、もう一つ、花崗岩が風化して砂状になった層が厚いこと。その下に花崗岩版がある。
水捌けはよく、古木の根っ子は地下の花崗岩版まで入りこんでいる
だから、繊細な上に、ミネラル感もビシッときいている。

 


Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /homepages/37/d650736798/htdocs/clickandbuilds/ClubPassionduVin/wp2016/wp-content/themes/portal/single.php on line 144