大田大介さんの酢飯屋(東京文京区水道・江戸川橋)

ふつうの寿司屋では食べられないものを沢山食べました。
大田大介さんのここまでやるかと思うほどの探検心にpassionを感じました。
お寿司の本も書くほどのpassionです。
自然派ワインは始めたばかりですが、センスがいいので今後が楽しみです。

  

暖簾も看板もないお店です。酢飯屋。