数年前、植村シェフはスタッフを連れてフランスへやって来た!

Bistro Montmartre ビストロ・モンマルトル/フランス・ツアー-NO2

植村シェフはオープンよりずっと一緒に頑張ってくれたスタッフに、自分が修業したフランスを知ってほしかった。
全員を連れてやって来たことがある。
フランスの自然派の原点から今日、近未来が見えてくるような醸造元を歴訪した。

★Yan Drieuイヤン・ドリュー

伝統のブルゴーニュのテロワールを斬新なアプローチを続けて新風を始めたしYan Drieuイヤン・ドリューを訪問。

  

★Philippe PACALETフィリップ・パカレ

名実ともにブルゴーニュを代表する醸造家になって、ますます進化しているフィリップ・パカレ。
ムッシュ・ピノ・ノワール、世界中がフィリップのピノを評価してきた。

    

★Dominique DERAINドミニック・ドラン

ブルゴーニュ・テロワールをビオ・ディナミ栽培を駆使して可能な限りピュアーに綺麗なピノを表現するDominique DERAINドミニック・ドラン。
  

★Philippe JAMBONフィリップ・ジャンボン

ゼロ・ゼロの超自然醸造を追究するPhilippe JAMBONフィリップ・ジャンボンでは、カトリーヌの愛情料理を頂いた。

  

★Jean-Claude LAPALUジャン・クロード・ラパリュ

ガメ品種の7変化の顔見せてくれて、究極の透明感、限りなく水に近いEau Forte にたどり着いたジャンクロード・ラパリュJean-Claude LAPALU.

  

★Dard et Riboダール・エ・リボ

Aux Amisオザミ時代より何回も逢っている。ファミリーのDard et Riboダール・エ・リボ、自然派の原点の一人。
ここでは、もう昼から夜まで一緒に楽しんだ。
今のフランスのビストロで最も愛されている醸造家ばかりだった。何故?自然派が広がっているのか?
彼らの生き方に触れたら直ぐ判る。人間としてよく働き、よく遊び、多くの人に喜んでもらい、地球にもやさしい。
そんな生き方を実践している愛すべき人達。そんな彼らが造るワインは広がるに決まっている。

  

造り手と提供する人が深く繋がるとワインの美味しさは倍増する。