南仏のトム・クルーズ !?  Capriers カプリエ醸造

ラングドック地方Côtes de Thongueコート・ド・トング


一見、エッ、トムクルーズ?と思う程似ているMathieuマチュは元ラグビーマン。
ラグビーの街、Bezieresベジエの北に位置している。
この辺では、男は皆ラグビーをやっている。

マチュは小さい頃からラグビーをやっていたので、トム・クルーズにしてはやや体がガッチリ
し過ぎている。
スポーツマンらしい真っ直ぐな性格の人柄。

2003年にお父さんより引き継いだ。お父さんは農協に属していたので、栽培した葡萄は農協に持っていき農協がワイン醸造していた。
しかし、マチュは自分で栽培した葡萄は自分自身で醸造をやりたかった。
お姉さんのマリオンと一緒に醸造所を立ててCapriersカプリエ醸造を設立した。
マリオンはいつも笑顔を絶やさない明るい性格。

栽培は最初から自然な栽培をやっていた。自分達が生活するために地球を汚すようなことはしたくなかった。
それに家の周りに畑があり、子供達もいるので健康を害するような化学物質は使いたくなかった。

醸造も自生酵母で発酵、グラップ・アンティエールの除梗なしのマセラッション・カルボニック醸造をやっている。
今年からSO2酸化防止剤を使用していない。かなり自然な造りをやっている。