あのRepaire de Cartouche ルペール・ド・カルトゥッシュに日本酒の菊姫が…

近い将来にこんな時代がやって来るだろう。

  

世界のグローヴァル化時代での日本酒論を熱く語る宮川さん。
あくまで、菊姫らしさを語る由紀子さん。
二人の熱い熱い話が交わされた。
私からみると、どちらも正解。

こんな素晴らしい日本酒・菊姫がここ Paris で飲まれるようになってほしい!
これは二人の共通点。