小松屋軍団・大阪の料理人の方々とトビッキリな                    バーベキュー・ソワレ

20名ほどの大阪の料理人の方々が南仏の小さな村アシニャンにやって来た!!
今年はまずスペインに入ってバスク地方、そしてカタルーニャ地方に行って、
今日はバルセロナからフランスに入って来た。
なんとフランスが初めてという方が数人、人生で初めて滞在するところが人口200人の
アシニャン村、という普通の旅では絶対にありえないコース。

今夜は、ここスリエ醸造で皆さんと特別なバーベキュー・ソワレ。

 

流石にプロフェッショナルの皆さん、瞬時に特設バーベキュー台を作って、皆さんの特別料理が
次々と出てきた。
ヨーロッパに着いて4日目、チョット日本食、ご飯などが食べてくなる時期。

南仏の太陽で育った小松屋の17年産の少量生産のワインと特別料理をみんなで楽しんだ。
そして、勿論、スリエ醸造のトビッキリ美味しいロゼが最高に心地よかった。
スリエ醸造の中庭、夜になると24度程でここ心地よい。日本のように蚊がいないので安心。
太陽は沈んで暗くなるのが22時ごろという、最高の季節、なんと気持ちがいいのだろう。

 

次々と焼きあがってくる美味しい料理。今日ナルボンヌの街の市場で仕入れた新鮮な
魚介類と野菜中心。

    

大阪のパスタ専門店のイカ墨パスタ。赤身の牛肉、ポテトサラダ、そして、
美味しい“おむすび”で仕上げた。

   

もう、たまらなく美味しく、楽しい人達の集まり。醸造元でこんなことができるなんて素晴らしいことだ。

  

初めてお逢いする人も、もうずっと前から知っているかのように親近感がある。

    

最後は、蔵の中に入って2017年産の樽熟成中のものをテースティングして終わった。
大阪の皆さん、小松屋の皆さん、忘れられないソワレを有難うございました。
また、来年、お待ちしております。